【麦わら帽子を忘れない2】~音楽、4コマ漫画、ニコニコ動画のサイト~

音楽・投稿動画4コマ漫画推薦ニコニコ動画掲示板

↓全てのメニュー↓

トップページ

プロフィール

音楽・投稿動画

4コマ漫画

推薦ニコニコ動画

テキスト・日記

掲示板

メール

リンク

↓春の左利きの動画↓

↓zeroismの動画↓

↓DTM宅レコ関係↓

↓投稿動画の元ネタ↓

↓フルアコ関係↓

↓新しく描いた4コマ↓

出発

↓お世話になってるリンク↓

DATE: CATEGORY:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DATE: CATEGORY:その他
今日はHP製作会社の人と打ち上げでございました!@池袋

大学時代の後輩に紹介してもらった大変仕事のできるお方で、俺の雑な要望にも親切丁寧、ついでに効率的に対応頂き、期待以上のHPを作成頂いたわけです。まじ感謝ヽ(^。^)ノ

あ、だから大学のその後輩も来たわけですよ。もつべきものは後輩ですな!うん。人のつながりは大事です。


さて!!!!Skypeレッスンでありそうな疑問に、今日は答えよかなと思っています。


「Skypeレッスンってそもそも不可能じゃない?直接会ってやるレッスンがいいんじゃない?」


はい、直接会う方が良いと思いますね(←おい)。そりゃSkypeより直接会って声聴く方が生音だし、ピアノに合わせて歌えるし、良いに決まっています。気持ちの部分でもね。直接会う方が気合入るだろうし。

しかし、Skypeレッスンが「不可能」というのは、完全なる間違い。トレーナーとしては難易度が上がりますが不可能では全くありません。
声が普通にきければ、大きくクオリティが下がることはないです。つまり直接であれSkypeであれ、ほぼ生徒さんの「声」でレッスンを進めているのです。声を聴いて、ハイラリやね、とか、ボリュームでかいね、とか、息漏れしてんね、とか、エッジ強いね、とか言えるわけです。逆にその技術に乏しいトレーナーは直接だろうがSkypeだろうが、なかなか厳しい。ゆえに毎日耳を鍛える日々なのであります。

ということで、Skypeレッスン受けるにあたり特にご注意いただきたいのは、
・過大入力で音が割れる ←音が正確に聴けません(´・ω・`)
・ボリュームにばらつきが出る ←音量の判断がしづらくなります(´;ω;`)
・ネット回線が貧弱 ←映像を使うので、やりとりに大いに遅延が起きます(;´Д`)
の3点でございます。

あとはコミュニケーションの場というのもあり、できる限り映像がほしいかな。クオリティも上がるし。

まあ、それでも生音にまさるものはないですから、生音なら気づいた何かが、Skypeだと見落とすこともあるでしょう。なので通えるならば直接来ていただくのが絶対一番です。
スポンサーサイト
コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



Powered by FC2ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。